• 詳細
  • 写真
  • 投稿
  • 掲示板

前編 後編


華劇「雨月物語 吉備津の釜」前編

【あらすじ】
豪農の息子、正太郎はは吉備津神社の神主の娘、磯良と出会い、
二人は互いに惹かれあうようになる。
しかし、二人の将来を占ったところ、思わしくない結果が出てしまう。


【登場人物】
正太郎:初生谷浩史(CV:野島健児)
磯良:滑川龍(CV:柿原徹也)
彦六:滑川龍(CV:柿原徹也)
華人:滑川龍(CV:柿原徹也)
SE:初生谷浩史(CV:野島健児)

華人
「みなさまようこそ。今回の舞台の案内人を務めさせていただきます、
 華人(はなびと)でございます。
 本日お届けするのは、愛に取り憑かれたある男女の物語。
 いつの世も人は人を愛さずにはいられません。
 愛とは、時に人の絆を強く解けないものにします。
 しかし、その反面嫉妬という世にも恐ろしい化物を生み出すこともあるのです。
 吉備という国の豪農の息子で、正太郎という美男子がおりました。
 彼は、吉備津(きびつ)神社の神主の娘、磯良(いそら)と出会い、
 二人は惹かれあうようになります。
 ところが、磯良の親が国に伝わる御釜祓いにて娘の結婚を占ったところ、
 「凶」という結果がでてしまいます。
 二人は占いなど気にせず、一緒になることにしたのですが――」

正太郎
「磯良……俺は今まで、お前ほど素晴らしい女性にあったことはないよ」

磯良
「まぁ……そんな大げさな」

正太郎
「いや、父さんも母さんも『正太郎には勿体ない嫁』だってさ」

磯良
「あらあら。ふふふ…」

華人
「しかし……二人の幸せな生活も長く続きません。
 正太郎は、港町で袖(そで)という遊女と出会い、深い仲になってしまいます」

磯良
「正太郎さん! お戻りになられたのですね。
 また袖さんのところへいらしていたのですね……
 私のことは、もう愛してくださらないのですか?
 ……お義父さまたちも心配をしています。
 私に至らないところがあれば必ず直しますから、どうか戻ってきて……」

正太郎
「うるさい! 夫のやることに口を出すな!」

正太郎
(最初は愛情深くて可愛い女だと思っていたが……
 いい加減鬱陶しくなってきたぞ……)

華人
「或る日のこと――」

正太郎
「磯良……今まで済まなかった。袖とはきっぱり別れることにしたよ」

磯良
「本当ですか!」

正太郎
「ああ。でも袖には身寄りがないんだ。
 だから、俺と別れると、また遊女のような暮らしをしなくちゃいけなくなる。
 それはさすがにかわいそうだろ? 彼女に金を工面してやりたいんだ」

磯良
「まあ……あなたは本当に優しい方ですね。
 分かりました。私の衣服や嫁入り道具を売れば、
 少しはお金の工面が出来るでしょう。
 正太郎さんとまた幸せに暮らせるのであれば、それくらい安いものです」

華人
「ところが正太郎は、これを受け取ると、なんと袖と駆け落ちしてしまいます」

磯良
「正太郎さん……あの言葉は嘘だったのですね?
 酷いわ……こんな辛い思いを抱えて生きていけと言うの?」

華人
「周囲の人の手厚い看病もむなしく、磯良は粥も食べられないほどに
 衰弱してしまうのでした」

華人
「一方、袖と駆け落ちした正太郎は、袖の従弟の彦六(ひころく)という男の元に
 身を寄せます」

彦六
「オレは一人暮らしだし、困ったことがあれば、気兼ねなく言ってくれ!」

正太郎
「ありがとう!そう言ってもらえると助かるよ」

彦六
「オレも話し相手が出来て嬉しいよ」

華人
「正太郎と袖の生活は順調に見えましたが、
 やがて袖は、原因不明の発熱で苦しむようになり、
 看病の甲斐もなく、七日ほどでこの世を去ってしまいます」

正太郎
「ああ……袖。なんで俺を置いて逝ってしまったんだ。
 それにしても……袖のあの様子。まるで何かに取り憑かれているようだった……。
 まさか、故郷に捨ててきた磯良の生霊のせいなのだろうか?」

彦六
「考えすぎだよ。正太郎さん。さあ……袖を弔ってやらねえと」

華人
「正太郎は、袖の死をとても悲しみました。
 そしてその夜から、夜ごと正太郎は悪夢にうなされるようになります」

正太郎
「うわあああっ!! ハァハァ……
 またあの夢だ。恐ろしい鬼女に喰われる夢。
 しかし、同じ夢を繰り返し見ることなんてあるんだろうか?
 ……それにあの鬼女。どことなく磯良に似ているような気がする」

華人
「正太郎が心細く思っていると、その日の丑三つ時に戸口を叩く音がします」

SE
「トントン…トントントン」

正太郎
「こんな夜更けに誰だろう? もしもし、どなたですか?」

磯良
「正太郎さん……お久しぶりですねえ」

正太郎
「い、磯良!? その姿はっ!」

磯良
「ええ……見てください。このやせ衰えた指。こけた頬。
 あなたが美しいと撫でてくれた髪も針金のようでしょう?
 私は、あなたを恨んで恨んで、病で死んだのよ……。
 覚悟しているがいい! 明日、必ずおまえを喰い殺してやるから!」

正太郎
「ひいいいい!!」



前編 後編

◆配信中の華劇公演作品

「シャルロッテ」
ファレストとプライオスは敵対関係にあり、長い間争いを続けていた。そんな中、ファレスト王バプティスと、プライオス王の弟レオンは、密かに親交を交わしていた。ある日、バプティス王との謁見後、帰途でレオンは、ある人物に呼び止められる。その人物とは、ファレストの王子シュリオだった…。
再生ページへ

「仁義なきにゃんけん」
満月の夜には、猫たちが互いの縄張りをかけた真剣勝負、「にゃんけん」を行うという。今宵もまた、満月。猫たちが集まる空き地にて、三毛猫組とニャーク団による一騎打ちが行われようとしていた―。
再生ページへ

「フレンズ」
ある夏の日、亮平はバスケ部の友人達と夏祭りに出かけていた。そこで同じ学校に通う賢一と出会い、言い争いを始めてしまう。そこに突然、鈴鹿という女の子が現れて―。
再生ページへ

「クリスマス キャロル」
スクルージ・キャロルは、偏屈な上に堅物、ケチで傲慢な金の亡者。庭師のティムが娘のルーシィに思いを寄せていることが気に食わず、クリスマスパーティの前日、ある計画をを思いつく―。
再生ページへ

「せをはやみ(ビター)」
天馬学園に通う女子高生 安藤春菜は、昼休みのまどろみの中、不思議な夢を見る。夢の中、心に語りかけてくるその声は自分を第六天魔王と名乗った。戦国時代に愛を誓った二人の、時代を超えた歴史転生ファンタジー! (キャスト:ビターチーム)
再生ページへ

「せをはやみ(ハニー)」
天馬学園に通う女子高生 安藤春菜は、昼休みのまどろみの中、不思議な夢を見る。夢の中、心に語りかけてくるその声は自分を第六天魔王と名乗った。戦国時代に愛を誓った二人の、時代を超えた歴史転生ファンタジー! (キャスト:ハニーチーム)
再生ページへ

◆配信中のラジオシアター作品

「雨月物語 菊花の約」
丈部左門は友人の家で病気で倒れている行きずりの武士、赤穴を見かける。左門は赤穴を看病し、その甲斐あって彼は日に日に良くなっていき…
再生ページへ

「仁義なきにゃんけん 代理戦争篇」
満月のたびに三毛猫組とニャーク団の縄張り争いの方法は、『にゃんけん』と呼ばれ、勝負のたびに引き分けを繰り返していた。
再生ページへ

「雨月物語 吉備津の釜」
豪農の息子、正太郎はは吉備津神社の神主の娘、磯良と出会い、二人は互いに惹かれあうようになる。しかし、二人の将来を占ったところ、思わしくない結果が出てしまう。
再生ページへ

「今日の猫 明日の猫」
身ぎれいな明日の猫と、少し汚れている今日の猫。二人の猫の会話は取り留めもなく続いていく…
再生ページへ

「ジュリオの結婚」
平凡で貧乏な男ジュリオは、長年想い続けていた大金持ちの娘カーラと結婚をし、幸せを噛み締めていた。しかし、そんなジュリオに一通の手紙が届く…
再生ページへ

「シンデレラ」
シンデレラは、継母とその連れ子である姉にいじめられていました。継母達の言いつけを守り、家事をしていると…?
再生ページへ

「プチ・プランス」
飛行機でサハラ砂漠に不時着し、故障してしまった飛行機を直していたぼく。すると、少し変わった服を着た少年がぼくに声をかけてきた。
再生ページへ

「注文の多い料理店」
今回のお話は、宮沢賢治の児童文学を華劇風にアレンジした作品です。狩りのために、とある山に訪れた兄弟…。彼らは一体どうなってしまうのか。
再生ページへ

「アリババと砂漠の盗賊」
今回のお話は、言わずとしれた物語「アリババと40人の盗賊」を、華劇風にアレンジした作品です。さて、今回はいったいどんな展開になるのか。
再生ページへ
※パソコンからの視聴について
本サービスは、スマートフォン向けのサービスとなります。
パソコンからご視聴の場合は、一部ご利用いただけないブラウザがございます。
対応ブラウザ:Internet Explorer 9.0、10.0、11.0、Firefox 最新版、Chrome 最新版、Safari 最新版
また、最新版のブラウザでも一部の端末で再生が途切れる場合がございます。
Flash Playerを最新版にすることで改善する場合もございます。
最新版のFlash Playerはこちら

※お問い合わせについて
視聴が行えない等のお問い合わせにつきましては、下記よりお問い合わせください。
お問い合わせ



JASRAC許諾第9010553091Y31018号